読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日から本気だす

徒然なるままに

【バス】高速バス比較

どうもこんにちわ!しおんです
今回は二日間で4本の夜行&昼行高速バスに乗るというなかなかのハードな経験をしたので、バスのレビューというか乗り心地を綴りたいと思います。

黄色に星が描かれている可愛らしいバス。乗り場には案内の人がいて名前を告げると自分の席が分かる。席はとてもゆったりと座ることができ、Wi-Fiやスリッパ、コンセント等のサービス付き。
どこでもそうだが、早く予約するほど安くのることができる(今回は300キロ以上の移動で2500円というありえない安さだった)。
最初からリクライニングされていたため後ろの人に声をかけることなく調整できた。乗り心地は結構良い。車内もあたたかかった。一人で乗ると隣はいないため快適。

さくら交通ミルキーウェイ(夜)
往復で夜行に乗った。これが一番乗り心地最悪だった。おそらく、夜だということもあるが...まずコンセントがusbジャックのため、取り外しできない人は充電できない。そして往路は暑すぎる。復路は寒すぎる...往路は通路側、復路は窓側だったが、こんなに温度差があるとはおもわなんだ。友人と隣同士で乗ったがかなり狭かった。オリオンバスのほうが絶対広い。
そしてリクライニングがあまりできない、後ろの枕が逆に邪魔、バスの座席も固かったように感じる。そして乗り場によっては分かりづらい場所にバスがとまるため、注意が必要。ブランケット付きだった。

WILLERバスゆったりシート(昼)
これ、一番良かった...!まず、各座席にひさしのような?ベビーカーの上下ろして日差し当たらないようにするみたいなやつがついている。これで他人の目も気にせず、カーテンもそのままで寝ることができる。さらに外からは窓は真っ黒にしかみえないため、とても安心である。隣とはドリンクホルダーをはさんでいるため間隔は狭くは感じないだろう。ゆったりシートというだけあり、非常にゆったり座れました。ブランケット付き。しかし、Wi-Fiがよく分からなかった...
乗る際にはこの会社のみメールの受付画面を受付の人に見せて乗った。



少し高い値段だとしても、私はウィラーバスをおすすめします。とくに夜行。高速バスは安いが、安さを追求しすぎると8時間以上不快な旅になってしまいます。時間もしっかり考慮して、(余裕を持ちすぎても夜遅くのバスだと暇になってしまう。)よく吟味してほしいです。
ちなみに私は0泊3日をしましたが、全部高速バスというのはほんとうにおすすめしないです。身体中がいたくなりました。バスで浮いたお金は飲み食いに当てられますが、そもそもバスは時間がかかる上とても体がしんどい。若いうちしかできないなぁと思いました。
一ヶ月前から予約すれば、新幹線や飛行機も5000~6000円で乗ることができるので、とにかく遠征等が決まったら交通手段は早く確保したほうがいいです。

以上、乱文ですが、バスについてでした!