読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日から本気だす

徒然なるままに

【天文台】仙台市天文台行ってきた【プラネタリウム】

今回、かねてから見たいと思っていたプラネタリウムを見に仙台市天文台へいってきました。

KAGAYA氏監修「銀河鉄道の夜」がまだ上映していましたのでみてきました!

f:id:sionnene:20160907131447j:image
 
大人一人で、展示室とプラネタリウムセット1000円です。展示室のみだと600円、プラネタリウム一回で600円ですので、どちらも見たい方はセットが断然お得。何回も行きたい!という方は年間パスポートもあります。3000円です。
 
銀河鉄道の夜」はですね、とにかく美しかったです。世界観がすばらしく美しい。CGがとてもきれいでした。心が洗われました。物語を知らなくても十分楽しめますが、知っているとさらに楽しいでしょう。見終わった後に本を買って読んでもいいですよね!本当に銀河鉄道に乗ったような感覚でした。特別投映の銀河鉄道の夜は9/25までです。
 
 
仙台市天文台で人気のお土産といえば、こちらのキャンディー

f:id:sionnene:20160907134457j:image
 
 
とてもきれいです!青空をバッグにSNSに上げたくなるのではないでしょうか。地球、月、オーロラ、土星の四種類がありました。各200円です。全部いちご味でした。250円でソーダ味のアースキャンディーもありました。もったいなくて食べられそうにないです。プレゼントに喜ばれそうですね。
 
さらに、こちらのガラス製品(名前忘れた)

f:id:sionnene:20160907134530j:image
 
女性に大人気とのことです。まさに小宇宙というかんじで、とてもきれいですよね。欲しくなってしまいます。なんなら揃えたいです。各500円。バリエーションも多かったです。記念に残りますよね。
 
他には、宇宙食や大福、キーホルダー、CD、パズル、惑星マシュマロなどが売っていました。売店の奥には休憩スペースもありました。
 
 
外に出ると、惑星広場があり,自然に囲まれていてゆったりできます。ペルセウス座流星群が流れた時には、観測会も行われたようです。天体観測にもってこいのひろばですね。
 
プラネタリウムについては、通年で星空の時間には今夜の星空散歩という星空の解説もあります。担当者によって解説が違うと思うので何回でも足を運びたくなりますよね。さらに、トワイライトサロンやナイトプラネタリウムといった土曜日夜限定のイベントもやっています。展示室も非常に充実しており、1日中楽しめますね!
 
 
アクセスについて
公共交通機関でしたら仙台駅から愛子駅仙山線で行き、そこからバスで行くか、徒歩でも行けます。徒歩だと3~40分程度です。バスは一時間に一本程度出ていました。天文台近辺にはヒルサイドモールやヨークタウンもありました。

f:id:sionnene:20160907135051j:image
とてものどかな愛子。
 
仙台市天文台とても良いですよ!カップルでも家族連れでも友達とでも、もちろん一人でも入りやすいです。ぜひ星空に囲まれに行ってはいかがでしょうか。きっと夜に空を見上げたくなりますよ。
 
自宅でもプラネタリウムを楽しみたいなら、家庭用プラネタリウムがおすすめです。空が曇りでも雨でも関係なく星空を眺めることができます。天文台で聞いた解説や上映を思い出しながら自宅でゆったりと贅沢な空間が楽しめます