読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日から本気だす

徒然なるままに

イニシエーションラブ 感想【読書】

以前映画化されたときもかなり気になっていたイニシエーションラブを文庫本でよんだので感想をつづります。(ネタバレ注意

かなりとっちらかっています。

~あらすじ~(適当)
大学四年生の鈴木夕樹が合コンで出会った繭子(名前忘れたけどたぶん合ってる)。二人は徐々に惹かれあい、付き合うこととなる。しかし、物語は少しずつ変化をとげ、最後の二行で衝撃的な事実が明らかとなるー。

実は私はネタバレが大好きなので(最低)本も最後のページだけ読んでから読み進めることがよくあるんですね...しかし、今回はかなり楽しみに最後のページをとっておきました。ネタバレなしで読みました。
まず読み終わって、え、お前...誰...アーーーッ!!!!!!!!!となりましたねほんと(笑)物語のところどころに違和感は感じていたものの、確信というかまさかそんなことはというかんじだったので、本当に最後の二行で衝撃でした。なるほどミステリーですねこれは。

まず最初の違和感は、マユが夕をカタカナで読んでたっくんというアダ名をつけたことですかね。いやいや、無理矢理すぎるだろ!と、思って読んでました。最初読んだ頃はただ合コンで出会った若いカップルが倦怠期とかいろいろ乗り越える話しかと思ってました。やられた!


そして次の違和感はエピソードが変わったところで、鈴木が酒で悪酔いするところ、喧嘩早いこと、マユを殴ったらしいこと、そして一番はマユに一人暮らしの相談をされていたことと最初の行為で入れなかったということですね。話しちがくない?と思いつつここまできたら別人っぽいんですけど、まさかそんなことないだろ~と思ってるわけで、というかそのような考えが毛頭無かったわけです。

いつの間にか時間軸が変わっていたんですね~終盤になるまで全く気が付きませんでした...そしてこの物語で一番の計画犯はマユちゃんですよね笑名字の一致は偶然なのか、そして名前でたっくんと呼ぶように無理矢理したのはタツヤのように間違えて呼ぶことのないようにでしょうが、それにしても計画的ですよね。狙ってた訳ではないですよね...?
しかもタツヤが浮気をする前からマユちゃんは夕樹と知り合って逢瀬を重ねていたんですよね恐らく。海いってる時期もそうだし。あのマユの妊娠騒動は、初めて夕樹と交じりあった夜でしょうね...完璧にマユもタツヤもこの時、いやこの以前から気持ちは別々だったんでしょうね。タツヤにだけ妊娠を報告したというのも気になりますよね。タツヤはマユの二股に全く気が付いていない様子でしたが...

このマユちゃんはかなり曲者ですね~
しかもクリスマスのホテルもタツヤがキャンセルしたところにまた偶然(必然的?)同じところに違う彼と泊まれるなんて...さらにルビーの指環も二人に貢がせて(?)います。かなり愛されものですね。


一読後、もういっかい読みたくさせるようになっていますね。なんかもう線とか引いたり時系列確認して読みたいです。恋愛もの読んでたはずなのにいつの間にミステリーになったんだ...
ぜひ読んでみてください。



クローズド懸賞【リプトンキャンペーン】

こんにちは
最近懸賞にはまっているしおんです

いろんなサイトから応募してるけど全然当たりません

あと山崎のパン祭りとかも当たりません
大量当選に見えて意外と当たりません

今日はそんな懸賞について。

ミニストップに行って飲み物コーナーを物色していると目に飛び込んできました


f:id:sionnene:20160925133030j:image

か、かわいい...しかもちょっと安くなってる...ということで買ってみました。

そして注目はですね、今リプトンはハロウィンキャンペーンをしていて、Amazonのギフト券2000円分が毎週500名×6で3000人に当たるそうなのです!

応募は簡単で、パッケージの側面のQRコードを読み込んで、キャンペーンサイトへ行き、あとは流れでパパッとできました。

必要なことは、このリプトンのハロウィン仕様の飲み物のパッケージ写真を撮ること。ミルクティーのほかにレモンティーともう一個ありました。

また、私は懸賞はeメールではなくフリーメールで応募するようにしています。迷惑メールとか来るようになったら困りますしね。懸賞用にフリーメール(Gmail等)を作るのもおすすめです。

さらに、リプトンハロウィンキャンペーンでは応募したあとに表示されるタグとコードをコピーしてSNSにアップすると、当選確率が2倍になります。これはやるしかないでしょう。



懸賞って当たったらラッキーくらいの気持ちのほうがいいですよね!しかも応募しないと当たらない。宝くじみたいな感じですね。しかし違うことはお金がかからないということ。手当たり次第懸賞に応募してみるのもいいかもしれませんね。忘れた頃になにか届くみたいな、ちょっとしたサプライズになりそうですね


おすすめの本9選【読書】

さて、小中高校生はもちろん、大学生も夏休み終わった方もいることでしょう。10月までまだ休みという方もいますよね。

だんだんと気温が上がらなくなり、夜なんてもう寒いですよね。秋が近づいています。ちなみに、昨日9/15は十五夜でしたが、今月の満月になる日は9/17です。ぜひ夜空を見上げてみてください。

よし、秋と言えば読書だ!!!ということで私がおすすめする本を紹介してみたいと思います。ちなみに物語ばかりです。

言わずと知れた村上春樹作。15歳の少年と謎の老人ナカタさんの人生が交差していく様子が非常に面白いです。実は私の初の村上春樹作品だったのですが、一読後...?という感じでした。もう少し深く読めるようになるにはまだ早かったんですかね...少し難しいですが、一気に読んでしまいたい本でした。読んでる期間ずっとこの本のことを考えていましたね 笑

階段途中のビックノイズ
それぞれの思いをかかえた高校生四人がバンドを組み、学園祭の演奏に向けて突っ走る青春の物語です。読んでいて眩しいです。彼らが友情を深め、成長する様子は羨ましいほどの青春です。すっごいあの頃に戻ってこんな素敵な仲間とバンドやりてぇな~!ってなります。

越谷オサムつながりで、
金曜のバカ
もおすすめです。こちらは短編集となっており、本が苦手な人もポンポン読むことができるのではと思います。女子高生とニートが道端で戦ったり、犬目線と少女目線それぞれの物語があったりとバラエティにとんでいます。
ちなみに私がこの中で好きな短編は「星とミルクティー」です。題名からしてめっちゃ素敵ですよね~天体観測に来た、見ず知らずの暗闇で顔も見えない二人のやりとりの回想シーンが中心となっています。きっと暖かいミルクティーを持って天体観測をしたくなります。

こちらも短編集です。小川洋子著。小川洋子といえば「博士の愛した数式」ですよね。これの前後にかかれた7編の短編。とても心があたたかくなる、優しい気持ちになれるような本です。この中で私が好きな話は「ひよこトラック」という、ホテルマンと喋らない少女の話です。色鮮やかで優しい雰囲気の素敵なおはなしです。

こちらも小川洋子著。さきほどの「海」と違って、薄暗い雰囲気の本です。薬指の一部を事故で切断してしまい、サイダー工場を辞めて職を探していた女性がなんでも標本にするという男の事務作業を手伝う話です。ある日男に素敵な靴をプレゼントされ、そのあまりにぴったりな靴を毎日履くように言われますが...少しこわいほど静かで密やかな二人の恋愛が描かれています。
また、「六角形の小部屋」という話も集録されています。こちらは語り小部屋と呼ばれる六角形の小部屋で自分が望むこと、思うことをただただ語るという不思議な話。
どちらの話も、消失という共通点を感じました。読んだあとにぽっかりと穴があいたような感覚になります。

月魚
三浦しをん著。三浦しをんといえば、「神去なあなあ日常」でしょうか。この「月魚」は幼なじみの古本屋を営む男と、古本の買い付けをやっている男の話。静かな夜のような雰囲気の本です。二人の関係性がとても愛しくなります。

また、三浦しをんつながりで
きみはポラリス
おすすめです。こちらは短編集です。読み終わったあともう一回最初に戻って読みたくなります。さまざまな形の恋愛が描かれている、読んだあとの満足感がすごい本です。私的には、「森を歩く」と「春太の毎日」が好きです。どちらも明るい感じのほのぼのした恋愛模様が描かれています。その他にも同性愛や片思い、誘拐、不倫などほんとうに様々な形の恋があり、きっとお気に入りの一編が見つかります。

加藤シゲアキ著。NEWSファン、シゲアキファンなら手にとるのではないでしょうか。パパラッチとアイドルの逃避行を描いた恋愛小説です。アイドルが描いた、ということを抜きにして、とてもスピード感のある面白い作品だと思います。また、ステージに立つ彼だからこそできる文章表現なんかもあると思いました。
様々なオマージュもあり、きっと気が付いたら楽しいだろうと思います。1作目の「ピンクとグレー」よりもサクッと読めると思います。


読書の秋、ということで、ぜひ本屋に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。拙い紹介ですが、紹介した本で興味をもっていただけたら幸いです。

【天文台】仙台市天文台行ってきた【プラネタリウム】

今回、かねてから見たいと思っていたプラネタリウムを見に仙台市天文台へいってきました。

KAGAYA氏監修「銀河鉄道の夜」がまだ上映していましたのでみてきました!

f:id:sionnene:20160907131447j:image
 
大人一人で、展示室とプラネタリウムセット1000円です。展示室のみだと600円、プラネタリウム一回で600円ですので、どちらも見たい方はセットが断然お得。何回も行きたい!という方は年間パスポートもあります。3000円です。
 
銀河鉄道の夜」はですね、とにかく美しかったです。世界観がすばらしく美しい。CGがとてもきれいでした。心が洗われました。物語を知らなくても十分楽しめますが、知っているとさらに楽しいでしょう。見終わった後に本を買って読んでもいいですよね!本当に銀河鉄道に乗ったような感覚でした。特別投映の銀河鉄道の夜は9/25までです。
 
 
仙台市天文台で人気のお土産といえば、こちらのキャンディー

f:id:sionnene:20160907134457j:image
 
 
とてもきれいです!青空をバッグにSNSに上げたくなるのではないでしょうか。地球、月、オーロラ、土星の四種類がありました。各200円です。全部いちご味でした。250円でソーダ味のアースキャンディーもありました。もったいなくて食べられそうにないです。プレゼントに喜ばれそうですね。
 
さらに、こちらのガラス製品(名前忘れた)

f:id:sionnene:20160907134530j:image
 
女性に大人気とのことです。まさに小宇宙というかんじで、とてもきれいですよね。欲しくなってしまいます。なんなら揃えたいです。各500円。バリエーションも多かったです。記念に残りますよね。
 
他には、宇宙食や大福、キーホルダー、CD、パズル、惑星マシュマロなどが売っていました。売店の奥には休憩スペースもありました。
 
 
外に出ると、惑星広場があり,自然に囲まれていてゆったりできます。ペルセウス座流星群が流れた時には、観測会も行われたようです。天体観測にもってこいのひろばですね。
 
プラネタリウムについては、通年で星空の時間には今夜の星空散歩という星空の解説もあります。担当者によって解説が違うと思うので何回でも足を運びたくなりますよね。さらに、トワイライトサロンやナイトプラネタリウムといった土曜日夜限定のイベントもやっています。展示室も非常に充実しており、1日中楽しめますね!
 
 
アクセスについて
公共交通機関でしたら仙台駅から愛子駅仙山線で行き、そこからバスで行くか、徒歩でも行けます。徒歩だと3~40分程度です。バスは一時間に一本程度出ていました。天文台近辺にはヒルサイドモールやヨークタウンもありました。

f:id:sionnene:20160907135051j:image
とてものどかな愛子。
 
仙台市天文台とても良いですよ!カップルでも家族連れでも友達とでも、もちろん一人でも入りやすいです。ぜひ星空に囲まれに行ってはいかがでしょうか。きっと夜に空を見上げたくなりますよ。
 
自宅でもプラネタリウムを楽しみたいなら、家庭用プラネタリウムがおすすめです。空が曇りでも雨でも関係なく星空を眺めることができます。天文台で聞いた解説や上映を思い出しながら自宅でゆったりと贅沢な空間が楽しめます



【コンビニ】セブンイレブンのアイス【アイス】

最近のコンビニすごくないですか。最近ふらっと立ち寄って思わず手にとって買ってしまいます。

台風も去り、また気温が上昇しましたね。こんなとき、アイス食べたくなりませんか?スーパーでアイス一個だけ買いに行くのはちょっと...って感じですが、コンビニならそんなこともないですよね。

というわけで、セブンイレブンのアイスを紹介しようと思います。
まずは私が最近食べたこれ


f:id:sionnene:20160831120146j:image
ガトーショコラと書いてありました。裏側にチョコレートが入っているところが図解されてあります。親切ですね。ガトーショコラということで、まじで濃厚。チョコがっつりというかんじです。アイスのなかのチョコがまたおいしい。アイスがサンドされているビスケット(?)はしっとりで、一個たべるとずっしりきました。まるでケーキを食べたようです。
冷たくて甘いものが食べたい!濃厚なチョコアイスが食べたい!という方におすすめです。


続いてはよく話題になるかき氷スイーツのひとつ。レアチーズかき氷。画像はありません!
上にのっているのはココアクッキー。そしてミックスベリーソースのかかっているレアチーズ味のかき氷。ガチガチに固まっているものより少し溶けた方が美味しいかもしれません。かき氷をケーキのようなスイーツの味にしようという考え、すごいです。美味しいに決まってます。
甘いけどさっぱりしたものが食べたい、パルムとかほどじゃないな...ってときおすすめです。←

そして気になっておりました

f:id:sionnene:20160831120338j:image
フルーツバーです。公式画像引用させていただきました。たしか桃もありますよね。見た目からかなりジューシー。果肉も入っていてとても爽やか。爽やか系アイスならこれですね。


そしてわたし的に外せないのがあずきバー

f:id:sionnene:20160901144836j:image
かなり固く、歯が折れそうになりますがそれもまたいいですよね。なんなら人殴れそうに固いですよね...上記の二つにくらべて価格は108円と安いのも魅力です。コンビニにおいてね!
これ、もち米と一緒に炊飯器で炊くと甘いお赤飯、もしくはおはぎのようになるみたいですよ...あずきバー汎用性高いですね。



まだまだ暑さは続きそうですが、ぜひコンビニアイスで暑さを乗り切ってはいかがでしょうか。イチオシとしてはガトーショコラとあずきバーです!

【はじめちゃっても】ジャニーズFC入会【いいんじゃない?】

そうです実は私はNEWSのファンです

24時間テレビ39を見て、NEWSに興味を持った方も多いのではないでしょうか。
そうです彼らは愛に溢れた素敵なグループなのです...最後のフルスイングでは私も思わずまっすーを見て目頭が熱くなりました...!
たくさんの人がブログでまとめていたり、彼ら自身も雑誌等で語っているので、私から彼らの過去の話をする必要はないと思います。ぜひ興味のある方は過去を遡ってみてください。逆境、劣等感などに悩みながらも、四人で続けることを選びここまでやってきたNEWS。もう何も心配はいりません。一生ついていきます。ふぅ...熱くなりましたが!

NEWSのライブ、テゴマスのライブにいってみたい!と思った方!FCに入会することで優先的にライブチケットの申し込みができます。来年もツアーをする可能性は大きいですし、テゴマスも今年10周年、なにかあるかもしれません。チケット目当てに会員になる方も多いでしょう。
また、FC会員は誕生日にメッセージがみれたり、ファンにはうれしい年四回の会報が届いたり、節目の記念の際は、なにか特別なものが届きます。(例:嵐のフォトフレームなど)


NEWSのファンになってから一年、受験だのなんだのなんやかんやし、本日ようやく振り込んできました。これで私もコンサートにガンガン応募できます...!会員証が届くのは一週間~二ヶ月といわれています。混んでいたら二ヶ月はかかるそうです。

ということで、FC入会方法をまとめたいとおもいます。

まず、郵便局にいって振り込み用紙をもらいます。このような

f:id:sionnene:20160829153647j:image

青い紙です。これにボールペンで記入していきます。
まず、ジャニーズネットにかいてある、それぞれのグループの口座番号を書きます。
ここで間違えやすいのですが、右詰めでかきます。私も一度間違えました。右の七桁のほうの*マークの欄を空欄にして書けばちょうどなはずです。金額のところは、入会費用+年会費の5000と書きます。次の年からは、年会費の4000円のみです。そして、したの通信欄に
  1. 入りたいファンクラブのグループ名と個人名(そのグループ内で好きな人一人)
  2. 郵便番号
  3. 住所
  4. 名前(ふりがなをふります)
  5. 電話番号
  6. 性別
  7. 生年月日(西暦です。2016のような。)
  8. 携帯の電話番号
を書きます。丁寧に楷書で書きましょう。さらにその下のご依頼人のところにも住所、なまえ、電話番号を書きます。

点線の右側には、先ほどと同じように右詰めで口座番号、金額(五千円)、加入者名を書きます。住所や電話番号は変更可能ですが、加入者名は変更できませんので、未成年者でも親の名前にしないよう注意してください。

そしてご依頼人のところに、住所と自分の名前、入りたいグループの名前(私ならNEWS)を書きます。

書いたら、五千円+振り込み手数料を持って郵便局へゴー!ATMでふりこんだほうが安いのですが、不安なときは局員の方に聞いて教えてもらいましょう。ちなみに私は郵便局の方がファンクラブに入っているという思わぬ出会いがありました。すごいですね。

会員証が届くまでに時間がかかります。会員になれたかどうか不安な人は、ジャニーズネットのファミリークラブのページに書いてある電話番号をプッシュして有効会員かどうか確認できます。振り込み用紙に間違いがあると、会員証が届くのに時間がかかるそうなのでていねていねていねいに書きましょう。(急にサカナクション)また、読み取れなかったり、大きな間違い(名前とか)があると、もう一度入会し直すことになります。

NEWSはこの一年、バラエティもレギュラー化し、次々と新曲を出し、24TV司会と勢いがとまりません。ファンクラブに入るのはいいタイミングではないでしょうか?

それではジャニーズのファンクラブに入会したいかた!ぜひ郵便局へ走ってください!

一眼レフを買おう

半年前、受験期に写真にはまり、学校帰りにスマートフォンで空や風景の写真を撮ったり、狂ったようにまとめサイトを眺めては「大学生になったら自分もカメラを買って一人旅をしよう」とあこがれていた。お年玉をため、エントリー機が買えるくらいにはなった。しかし、時は過ぎもう大学生夏休み終盤。無常である。ああ無常。この夏休みしたことと言えば散歩とバイトぐらいなものである。ためていたお年玉は少しずつ使ってしまい、カメラを購入するにはぎりぎりであった。

 

ふと家に帰り、姉の部屋を見ると、なんとカメラがおいてあった。CANNONのミラーレスカメラ EOS M2 である。先を越された、と勝手に思いつつカメラに手を伸ばした。実はミラーレスカメラを触るのは初めてである。そもそも一眼レフの類は店頭でしか触ったことがなかった。技術はないものの、無駄な知識をネットで吸い込んでいた私は、どうせCANNONのミラーレスだし、たいしたことないだろう。ファインダーのぞいたほうがかっこいいし上達するじゃないか、と一方的な批判を胸に抱き、それでも興味はあったので、適当にシャッターを切った。

自分のとった写真を確認する。背景がかなりボケており、なかなかそれっぽい写真が撮れた。私は決意した。「自分もカメラがほしい。お金がないなんて言い訳している場合じゃない。次のバイト代が入ったらカメラを買おう。」

f:id:sionnene:20160823102452j:plain

 

 

ほしいカメラのめぼしはいくつか付けていた。CANNONのkiss x7かNikonのD3300、ペンタックスのK-50、そしてソニーのミラーレスかpenシリーズである。どれもエントリー機で大差ないかもしれないが、5万円近くの買い物は大きいので慎重に検討しているうちに分からなくなってくる。CANNONのkissは、一眼レフで最も軽く、またポートレートに向いているという。Nikonは風景を忠実に再現できるらしい。ペンタックスの白のカメラはかっこいい。私は星がすきで、星座や月の写真を撮りたいと思っていた。また、いつかコミケにいきコスプレの写真を撮ること、また一人旅で海外や北海道に行き撮影することも夢見ている。旅をするならミラーレスのほうがいいのではないか、しかしファインダーをのぞきたいという浅はかな考えでミラーレスの候補は消えた。初心者なんてフィーリングで決めればいいとネットの人が言っていた。

 

30分程悩みに悩み、レンズの種類が多いというNikonかCANNONしようと決めた。アマゾン川で値段を見ると、おや、D3300は安いじゃないか。kissより充電も持ちそうだし、なんか3300のほうがスペック高そうじゃね?と安直な考えによりNikonD3300に決めた。近日中にバイト代が入るため、店頭で見てから購入したいと思う。ようやく夢が一つかないそうである。思ったことはすぐ行動に移した方がいいね。

髪切りたいから予約なしで突撃してきます。終わり。